现在位置:ホーム >> 大使館案内

 
大使館案内(住所・開館時間)
大使挨拶
大使紹介
大使インタビュー
大使活動
領事情報/各種手続
日中関係・日本の外交
経済・企業支援
文化・教育
マス・メディア
リンク


 

 

 


 

 

SINA微博QRコード

TENCENT微博QRコード

We Chat(微信)QRコード

中国の緊急電話

公安局:110

消防:119

交通事故:122

救急車:120又は999

番号案内:114

犬、猫の日本から中国への持ち込みについて(検疫検査)

 

2016年11月
在中国日本国大使館

 

日本から犬、猫を中国へ持ち込む際の手続きを以下のとおりお知らせします。なお、手続きが変更されることもありますので、事前に各空港検疫局にご確認ください。

 

必要書類
1 日本の動物検疫所発行の『輸出検疫証明書』(狂犬病予防接種証明兼用)
※「輸出検疫証明書」は日本の動物検疫所に申請します。下記HPを参照ください。
動物検疫所HP『犬、猫を輸出するには』
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/aq12-1.html
「輸出検査申請書(犬)」
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/pdf/applicationex-dog.pdf
「輸出検査申請書(猫)」
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/pdf/applicationex-cat.pdf

2 飼い主(入国者)のパスポート
※『輸出検疫証明書』の荷受人と飼い主のパスポートの氏名は同一であること。

 

注意事項
1 持ち込むペットは1人につき1匹のみ(犬1匹+猫1匹計2匹ではありません)。
2 犬、猫以外のペットの中国への持ち込みは禁止されています。
3 北京市では「北京市養犬管理規定」により、重点区域(市区)では「犬は一戸に一匹のみ飼うことができる。」と制限されています。
4 北京市では「北京市養犬管理規定」により、医療・教育施設がある地域、学生宿舎などで犬を飼うことは禁止されています。
5 日本(非狂犬病発生国)からの犬、猫は7日間の隔離検疫検査の後、問題がなければ飼い主に引き渡され、残り23日間は在宅での隔離観察が許されます。
6 検疫料金(北京空港での基本料金)は、約1,000元(検疫費)です。
※個体の大小、検疫期間によって異なることがあります。

 

手続き場所・問合せ先
【北京】北京出入境検験検疫局
空港局 ○首都国際空港第3ターミナル(T3C)2階国際旅客到着出口
電話:010-6453-0052
○首都国際空港第2ターミナル(T2)入国荷物受取ホール
電話:010-6459-6302
○北京市順義区順平路566-2号 首都空港出入境検験検疫局
電話:010-6459-6067
隔離場 北京市順義区天竺鎮天柱東路2号
電話:010-6458-1373
【天津】天津出入境検験検疫局
天津空港検疫科 ○天津空港第1ターミナル(T1)荷物受取ホール
電話:022-2490-5930
○天津市東麗区濱海国際机場西区進場路1号検疫大楼316弁公室
電話:022-8483-2140

 

検疫検査
1 到着した各検疫に申告します。
2 現場での検疫

(1)ペット(犬、猫)は臨床検査を受けます(「入境伴侶動物検験検疫原始記録」を記入)。

(2)個体識別を記録します(個体識別番号の記録や写真撮影等)。

(3)ケージ等の消毒

(4)「中華人民共和国出入境検験検疫入境貨物通関書」及び「中華人民共和国出入境検験検疫出入境人員携帯物留験/処理証書」が申告者(飼い主)に発行されます。

3 隔離検疫検査
検査員から「入境伴侶動物入場隔離交接書」が交付され、ペット(犬、猫)は隔離検疫のため、隔離場に移動します。
隔離場での隔離検疫終了後、問題がなければ、「入境伴侶動物隔離出場交接書」が発行されます。
4 出場許可
検疫局から飼い主に通知があり、「中華人民共和国出入境検験検疫出入境人員携帯物留験/処理証書」或いは「中華人民共和国出入境検験検疫入境貨物通関書」二枚目の「中華人民共和国出入境検験検疫入境貨物調離通知書」に基づきペット(犬、猫)を受け取ります。

 

ペット(犬、猫)の入国不許可(事例)
1 各種証明書の不備や有効期限切れ、携帯数量超過、証明書の荷受人と飼い主のパスポートの氏名の不一致、隔離検疫検査に同意しない場合。
2 隔離検査時、伝染病や寄生虫病が発見された場合。

 

北京出入境検験検疫局HP(中国語)
詳しくは以下の「ペット(犬、猫)の検疫検査(入国時)について」をご覧ください。
http://www.bjciq.gov.cn/Contents/Channel_1236/2014/1031/7510/content_7510.html

 


在中国日本国大使館
100600 中国北京市亮馬橋東街1号
Copyright(c):2012 Embassy of Japan in China