現在位置:ホーム >> 領事情報 >> 領事最新ニュース(安全・医療)

 
大使館案内(住所・開館時間)
大使挨拶
大使紹介
大使インタビュー
大使活動
領事情報/各種手続
日中関係・日本の外交
経済・企業支援
文化・教育
マス・メディア
リンク


 

 

 


 

 

SINA微博QRコード

TENCENT微博QRコード

We Chat(微信)QRコード

中国の緊急電話

公安局:110

消防:119

交通事故:122

救急車:120又は999

番号案内:114

新型インフルエンザについて

(NO.35:注意喚起)

 

2009年8月13日
在中国日本国大使館

 

 

 最近、日本で新型インフルエンザに感染し、中国到着後に発症して隔離治療を受けている邦人留学生が現在のところ数名でています。同時に、感染者と密接に接触した方が、医学観察のため指定場所で数日間(最長1週間程度)の停留措置をうける例も見られます。その際、治療等に要した費用の負担を求められる可能性や帰国便が変更になる場合は、航空券の変更に追加費用が発生することがあります。


 中国に渡航を予定されている方は、ご自身の健康状態に注意しつつ、万一停留措置を受ける可能性を考えた日程を組む等、事前に十分な対策を講じられることをお勧めします。


在中国日本国大使館
100600 中国北京市亮馬橋東街1号
Copyright(c):2012 Embassy of Japan in China