現在位置:ホーム >> 領事情報 >> 諸手続き >> パスポート

 
大使館案内(住所・開館時間)
大使挨拶
大使紹介
大使インタビュー
大使活動
領事情報/各種手続
日中関係・日本の外交
経済・企業支援
文化・教育
マス・メディア
リンク


 

 

 


 

 

SINA微博QRコード

TENCENT微博QRコード

We Chat(微信)QRコード

中国の緊急電話

公安局:110

消防:119

交通事故:122

救急車:120又は999

番号案内:114

 

【新しいパスポート取得後の手続き】

 

 

新しいパスポートを受け取った方は、パスポート番号の変更に伴い、以下の手続きを至急行ってください。

 

(1)公安局出入境管理局の手続き(外国人居留許可証)

外国人居留許可証の変更手続きが必要です。新・旧パスポートと当館発行の領収書を提出してください(その他の必要書類は、居住地の公安局出入境管理局に確認してください)
●パスポートの発行日より10日以内に変更手続きを行わないと罰金を請求されることがありますので、ご注意ください。
●中国国内に居住する外国人が居留許可証の更新手続きをする場合、有効期限が満了する30日前までに申請しなければならず、また更新手続きの所要日数は最長15業務日とされていますので、ご注意ください。
○北京市公安局出入境管理局
電話:(010)8402-0101(9:00-17:00、月~土)
住所:北京市東城区安定門東大街2号
(地下鉄5号線・2号線の雍和宮駅下車徒歩10分)
HP :http://www.bjgaj.gov.cn/idn/ 
○天津市公安局出入境管理局
電話:(022)2445-9714(9:00-17:00:月~木、9:00-16:00:金)
住所:天津市河北区寿安街19号
HP:http://www.tjgaj.gov.cn/site/hall/menu.aspx?menuid=8003
※その他の地域の公安局出入境管理局はこちらをご覧ください。


(2)その他の手続き
中国国内の生活において、旧パスポート番号で登録されているものは、新パスポート番号に登録を変更する手続きが必要です。

●変更手続き例:銀行関係、不動産関係、臨時宿泊登記、外国人就業証、専家証、中国査証、中国運転免許証等
新・旧パスポート2冊を持参し変更手続きができるのか、当館発行の 「同一人物証明」が必要になるのかは、各機関に確認してください。
特に、遠隔地の方は、パスポート受取前に「同一人物証明」が必要になるのかを確認してください。「同一人物証明」はパスポート申請時に同時申請すると、新しいパスポートの交付時に発給可能です。
「同一人物証明」とは、以前に発行されたパスポートと現在有効のパスポートの所持者が同一人物であることの証明です(中国語:当館発行)


在中国日本国大使館
100600 中国北京市亮馬橋東街1号
Copyright(c):2012 Embassy of Japan in China