現在位置:ホーム >> 領事情報 >> 査証(ビザ)申請 >> 日系企業推薦の中国人

 
大使館案内(住所・開館時間)
大使挨拶
大使紹介
大使インタビュー
領事情報/各種手続
日中関係・日本の外交
経済・企業支援
文化・教育
マス・メディア
リンク

 

 

 


 

 

 

中国の緊急電話

公安局:110

消防:119

交通事故:122

救急車:120又は999

番号案内:114

 

日系企業が推薦する中国人の短期商用査証(ビザ)(一次、数次)

 

 
     

 日系企業商工クラブ等の会員である日本企業の本社などが招聘する中国人については、以下の要領にて短期商用査証(ビザ)(一次、数次)を発給しています。通常の短期商用査証(ビザ)の手続きと比べ、本邦所在の本社による書類作成が免除されています。

 

 
   

1.対象者

 
     

 日系企業商工クラブ等の会員である企業などの日本国における法人が招聘する中国人(取引等がある場合)

 

 ※数次査証(ビザ)の場合は、上記要件に加え、旅券により過去1回以上の訪日歴が確認できること及び勤続1年以上の常勤者であること。

 

 

 
   

2.提出書類

 
     

 

一次査証(ビザ)

数次査証(マルチビザ)

(1)査証(ビザ)申請書(写真を貼付)(PDF)

(2)旅券

(3)短期商用一次査証(ビザ)申請理由書
  (日系企業商工クラブ等の会員企業が作成)

(4)日系企業商工クラブ等会員名簿自社欄のコピー

(5)滞在予定表
(日系企業商工クラブ等の会員企業が作成)

(6)在職証明書

(7)戸口簿の写し

(8)営業許可証の写し

(9)暫住証または居住証明書
  (管轄地域に戸籍を有しない場合のみ)

(1)査証(ビザ)申請書(写真を貼付)(PDF)

(2)旅券

(3)短期商用数次査証(マルチビザ)申請理由書
(日系企業商工クラブ等の会員企業が作成)

(4)日系企業商工クラブ等会員名簿自社欄のコピー

 

※旅券により過去1回以上の訪日歴が確認できることが必要。

 

 

 
   

3.申請方法その他

 

(1)申請方法

 
       当館指定の代理申請機関を通じて申請を行って下さい。

 

 
   

(2)発給手数料

 
        一次査証(ビザ)200元(このほかに代理申請機関の手数料がかかります。詳しくは各代理申請機関にお問合せください) 、数次査証(ビザ)400元(このほかに代理申請機関の手数料がかかります。詳しくは各代理申請機関にお問合せください) となります。

 

 
   

(3)発給所要日数

 
       原則として、当館にて受理した日の翌日から数えて3業務日。

 

 
    (4)査証(ビザ)の有効期間(数次のみ)  
     

 数次査証(マルチビザ)の有効期間は「1年」「3年」または「5年」、滞在日数は「15日」または「90日」となります。所属企業代表の判断により、どちらかを希望して下さい。なお、初回の申請は有効期間1年となります。

 

在中国日本国大使館
100600 中国北京市亮馬橋東街1号

Copyright(c):2012 Embassy of Japan in China