横井大使の“寄贈者に敬意を表して―中国美術館収蔵寄贈作品展”参観(2020年7月24日)

2020/7/24
横井大使(中)と呉為山中国美術館館長(右)
横井大使(右)と呉為山中国美術館館長(左)
7月24日、横井大使は、中国美術館において開催されている“寄贈者に敬意を表して―中国美術館収蔵寄贈作品展”を参観しました。

同展には、これまでに中国美術館に国内外から寄贈された美術作品約3万点の中から900点を選定して、古代から現代までの様々な時代や国の作品が展示されており、日本の浮世絵や書画、篆刻作品等も多数展示されています。

同展の開催期日は8月2日までですが、中国美術館では、8月上旬から、日本の浮世絵作品と中国清代木版年画を展示する“異域同絵-中国美術館収蔵日本浮世絵・清代木版年画精品展”が開催される予定です。