新型コロナウイルス感染症(日本渡航の前にはPCR検査が必要です)(6月10日更新)

2022/6/10
 日本に入国の際は、出国前72時間以内にPCR検査を受け、医療機関が発行した証明書を提示する必要があります。提示できない場合は、航空機への搭乗を拒否されます。
 検査を受ける際は、厚生労働省のHPQ&A含む)で厚生労働省が有効と認める検査検体及び検査方法等の所定の事項を十分にご確認下さい。特に注意いただきたいのは以下の点です。(6月10日からフォーマットが変更されました。従来のフォーマットも引き続き有効です。)

1 厚生労働省所定フォーマット利用のお願い
 証明書は、原則として、厚生労働省所定フォーマット(日本語・英語中国語)を利用してください。
 当館管轄地域内で、厚生労働省所定フォーマットによる検査証明の発行が可能な医療機関は、現地点で当館が把握している限りでは下記のとおりです。検査を予約される際には、必ずご自身で医療機関に対し、厚生労働省所定フォーマットによる検査証明が発行されることを確認するとともに、日本渡航用のPCR検査であることを告げてください。また、交付された検査証明の記載内容に記入漏れや誤字等の不備がないかどうか、必ずご自身でよく確認ください。

【北京】
◦北京ユナイテッドファミリー病院(和睦家医療)010-5927-7332(日本語対応)、4008-919191(24H中・英対応)
◦北京サンファイン国際総合病院(善方医院)185-1007-1968(日本語対応)
◦中日友好病院国際部 010-8420-5121
(PCR検査結果は翌日に判明しますので、まず、中日友好病院所定書式の検査証明を受領してください。受領後、この検査証明を持参して医師の診察を受け、この検査証明に記載されている検査結果の厚生労働省所定フォーマットへの転記を依頼してください。PCR検査料のほか、診察料が別途かかります。平日のみの対応です。)
◦ラッフルズメディカル北京(北京莱佛士診所) 010-6462-9054(日本語対応)

【天津】
◦天津利諾康医学検験実験室 159-0021-2757

【武漢】
◦優康国際クリニック(湖北省中西医結合医院内)153-0712-3033(日本語対応)

【西安】
◦陝西九州医学検験有限公司 400-0560-963(日本語可)

2 任意のフォーマットによる検査証明
(1)所定フォーマットによる検査証明を取得できない場合には、医療機関に対し、厚生労働省が求める「検査証明書へ記載すべき内容」が検査証明に全て記載されることを医療機関に事前によく確認してください。全て記載される場合、検査証明を取得すると共に、「検査申告書」をご自身で記入してください。任意のフォーマットによる検査証明は中国語、英語のいずれも可です。ただし、検査証明と「検査申告書」の内容が一致しない場合や検査証明に「記載すべき内容」が記載されていない場合には、搭乗拒否となります。

(2)交付された検査証明の記載内容に記入漏れや誤字等の不備がないかどうか、必ずご自身でよく確認ください。
【検査証明書へ記載すべき内容】
 ア 氏名、生年月日
 イ 採取検体、検査法(厚生労働省所定フォーマットに記載されているものに限る。検体として、咽頭ぬぐい液(Throat Swab)は認められません。)
 ウ 検査結果、検体採取日時、検査証明書交付年月日
 エ 医療機関名

(3)厚生労働省が求める「検査証明書へ記載すべき内容」が全て記載されている検査証明の発行が可能な医療機関は、現時点で当館が把握している限りでは下記のとおりです。検査を予約される際には、必ずご自身で医療機関に対し、厚生労働省が求める「検査証明書へ記載すべき内容」が全て記載されることを確認してください。また、交付された検査証明の記載内容に記入漏れや誤字等の不備がないかどうか、必ずご自身でよく確認ください。

【武漢】
◦武漢市武昌医院 18162533930(中/英)
◦武漢亜心総医院 027-8478-8999(中/英)