大使公邸において、旭化成ファーマ株式会社と重慶薬友製薬有限責任公司の間の調印式を実施(2022年2月28日)

2022/2/28
大使公邸において、旭化成ファーマ株式会社と重慶薬友製薬有限責任公司の間の調印式を実施(2022年2月28日)
大使公邸において、旭化成ファーマ株式会社と重慶薬友製薬有限責任公司の間の調印式を実施(2022年2月28日)
2月28日、大使公邸において、旭化成ファーマ株式会社と重慶薬友製薬有限責任公司の間で、抗生物質「エクサシン注射液」の製造に関するライセンス契約の調印式が行われました。
 
当館は、最優先課題の一つである日系企業支援の一環として、「公邸の開放」と銘打ち、中国のビジネス現場で奮闘されている日本企業に公邸を積極的に利用いただいております。
 
垂大使や、郭広昌・復星集団董事長(重慶薬友製薬の親会社)から、両社に対して、お祝いの言葉や、医療分野における民間交流の推進に対する期待が述べられました。