新型コロナウイルス感染症(北京市海淀区における規制強化)

2022/4/30

●海淀区甘家口街道における一部の「小区」に多くの感染者が出ているとして、4月30日以降、一部のエリアで以下のとおり臨時の管理措置が行われています。
(中国語:https://news.bjd.com.cn//2022/04/30/10079918.shtml

1 次のエリアで新たに臨時の管理措置を行う:西三環北路以東、三里河路以西、車公荘大街以南,阜成路以北の地域。

2 エリア内の住民はエリアから出てはいけない。エリア内の住民は4月30日、5月1日、5月2日、5月6日にそれぞれPCR検査を行う。すべて陰性であった場合、措置を解除する。

●当局は、感染者の発生したアパートメントを封鎖すると共に、感染者の多発するエリアにおいても上記のような措置を行っています。このような場所にお住まいの方で、緊急に対応が必要な事案がある場合には、在中国日本国大使館領事部にご連絡ください。

●北京市においては、4月22日から29日までに228例(確定症例)が確認されており、今後も新たな措置が執られる可能性があるところ、関連の情報に留意してください。