新型コロナウイルス感染症(日本での新型コロナウイルス・ワクチン接種を希望する海外在留邦人の皆様へのお知らせ)

2022/6/27
●日本政府は、2021年8月から日本国内において、海外在留邦人の皆様へのワクチン接種事業を行っています。これは、日本国内に住民票を有していない方が対象であり、また、2022年9月まで運営することを予定しています。

●接種を希望される場合は、ワクチンの種類や接種日、接種会場について、最新のものを確認の上、接種を予約してください。日本国内でヤンセンのワクチンが薬事承認されたことを踏まえ、6月24日から運用が変更になっています。
(外務省海外安全HP)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html

●中国に渡航する際にはワクチン接種は必要とされていません。また、接種する場合、ワクチン接種後14日間未満でも中国への航空便の搭乗が可能になっています。
(駐日中国大使館HP)
http://jp.china-embassy.gov.cn/jpn/tztg/202205/t20220505_10681667.htm