新型コロナウイルス感染症(駐日中国大使館発表:中国ビザの申請)

2022/6/28

●駐日中国大使館は、中国ビザの申請に関する内容を更新しました。6月17日から、以下のビザの申請が可能となるとされています。
(1)Mビザ【商業・貿易】、Fビザ【交流・訪問・視察】
(2)Zビザ【就労】
(3)S1・S2ビザ【中国で就労する者の配偶者、子など】
(4)Q1・Q2ビザ【中国人の外国人家族など】
(5)Cビザ【乗員など】
 
●本件は中国政府の措置ですので、詳細については、駐日中国大使館のHPで必ず御確認ください。御質問がある場合には、駐日中国大使館・総領事館に直接お願いいたします。なお、これまでZビザ、S1・S2ビザ申請に必要とされていた「招聘状」(中国の公的機関が発行)は不要となりました。また、Q1・Q2ビザ申請に必要な「招聘状」とは、渡航の必要性等を明記した招聘者が作成する個人文書とのことです。
(駐日中国大使館HP)
http://jp.china-embassy.gov.cn/jpn/lszc/hzqzyw/202206/t20220627_10710327.htm