新型コロナウイルス感染症(「ファストトラック」「Visit Japan Web」利用のお願い)(2022年6月17日更新)

2022/6/17
日本政府は、オミクロン株に関する知見、各国・地域における流行状況、日本への流入状況などのリスク評価、ワクチンの有効性等を踏まえ、各国・地域からの流入リスクを総合的に勘案し、国・地域を「赤」・「黄」・「青」の3つに区分し、それぞれ異なる措置をとることとしました。
(3つの区分)https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/0526_list.pdf

中国本土は「青」であり、6月1日から、中国本土から日本に入国する場合、ワクチン接種歴にかかわらず、日本入国後の検査や待機は不要になります。ただし、出国前72時間以内のPCR検査(陰性証明書)は引き続き必要なところ御注意ください。

「ファストトラック」の利用による円滑な検疫手続きのため、入国前にアプリ「MySOS」 のインストールをお願いします。また、「Visit Japan Web」では、検疫、入国審査、税関申告の手続をオンラインで行うことができますので御利用ください。
「ファストトラック」https://www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack/
「Visit Japan Web」https://www.digital.go.jp/policies/visit_japan_web/

「ファストトラック」「Visit Japan Web」の利用に関連し、令和4年6月22日時点で在留資格認定証明書(在留資格「技能実習1号」「留学」)の交付を既に受けている方が査証を申請する際には、申請人本人及び受入責任者による「確認書」の提出が必要となります。
https://www.moj.go.jp/isa/nyuukokukanri01_00158.html#vjw