湖北省に在留している邦人のみなさまへ(帰国希望者調査(その2))

令和2年2月1日改訂
 

【ポイント】

日本政府は,武漢発日本行きの空路による帰国を実現すべく,中国政府と調整中です。搭乗を希望される方は,必要な情報について,改めて大使館へのご連絡をお願いいたします。

(注)26日の1回目の調査とは項目が異なりますので,1回目の調査にご回答いただいた希望者の方も,必ずこの2回目の調査にご回答いただくようお願いいたします。
 
 

【本文】

新型コロナウイルスの発生に伴い,湖北省において封鎖が実施されている中で,昨26日に当館より送信したメール(当館HPにも掲載)にて,帰国を希望する邦人の方々の調査を実施させて頂いております。

日本政府としては,移動手段につき具体的な検討を進めてきましたが,まずは,武漢発日本行きの空路による帰国を実現すべく,中国政府と調整中です。速やかに第一陣の運行を実施すべく準備していますが,状況に応じ,後刻ないし後日に第二陣の運行の可能性もございます。ついては,武漢市在住の方で,搭乗を希望される方は,2月2日(日)正午までに,下記1.及び2.についてそれぞれ入力フォーマット上にてご記入いただき,必要な情報をご提出願います。

その上で,皆さまのそれぞれのお申込み内容や市内の交通封鎖の状況,配車計画の状況を踏まえ,こちらから帰国便や空港への移動等についての詳細をご案内いたします。できる限りご希望に添えますよう万全を尽くしますが,ご希望に添えない場合がありうる点はあらかじめご了承ください。

なお,現下の交通封鎖の状況にかんがみ,今回の調査は,武漢市内在住の方を対象とさせていただきます。武漢市以外の湖北省各市・州に滞在されており,帰国を希望されている方々については,中国当局による封鎖状況の中で,別途の対応が必要となる可能性があり,中国当局との間で引き続き調整させていただきます。

搭乗の際の留意点については下記4.をご参照ください。
 
 

1.26日付大使館メール/HP掲載の帰国希望調査(第1回目調査)のフォーマットを記入済みか否か

お済みでない方は,下記の入力フォーマットにアクセスし,ご記入ください。ご記入済みの方は,再度の記入は不要です。
   
 

2.空港までの移動手段に関する調査(第2回目調査)

空港までの移動手段について,下記フォーマットからご回答ください。なお,下記フォーマットには,おひとりにつき1回ずつご回答ください。数人分をまとめて一度に回答することはできません。
   
 

3.メールによる回答(上記フォーマットによる回答が困難な方のみ)

上記フォーマットにアクセスできない方は,以下について,下記5.のメールアドレスまで,メールにて返信願います(質問項目は上記2.のフォーマットと同じです。)。上記2.のフォーマットで提出された方は,メールでの提出は不要です。
 
(1)氏名(日本語表記の漢字)
 
(2)パスポート番号
 
(3)武漢天河国際空港までの移動手段につき,今後,別途車輌の手配を検討することになるので,その参考とするため希望する乗車地点について,以下の中から選択してください。乗車地点の場所については,こちらの地図および一覧表をご覧ください。
 
<乗車地点一覧>
  • 東西湖ラマダホテル(東西湖華美達酒店)
  • シェラトン(武漢漢口泛海喜来登大酒店)
  • ノボテル(武漢新華諾富特大酒店)
  • 武漢シャングリラ(武漢香格里拉大飯店)
  • ロイヤル スイーツ&タワーズ(武漢漢口丹楓白露酒店)
  • ドーセットホテル(武漢帝盛酒店)
  • ラマダホテル(漢口華美達酒店)
  • 新世界ホテル(新世界酒店)
  • サマセット(武漢盛捷服務公寓)
  • モデナ(武漢沌口名致服務公寓)
  • シタディーン (武漢馨楽庭沌口服務公寓)
  • 三角湖駅
  • 王家湾駅
  • ヒルトン(武漢世茂希尓頓酒店)
  • ホリデイインリバーサイド (武漢晴川假日酒店)
  • 積玉橋駅
  • 団結大道沙湖公館バス停 (団結大道沙湖公館公交車駅)
  • 徐東平価広場マック前(徐東平価広場麦当労路口)
  • ワンダレイン武漢 (武漢万達瑞華酒店)
  • メイフラワーズホテル(五月花)
  • ニュー・ビーコン・ニュー・タイムズ・インターナショナル・ホテル(武漢漢紐賓凱 新時代国際酒店)
  • 武漢大学正門
  • 虎泉街下馬庄バス停(虎泉街下馬荘公共車駅)
  • 武漢ラマダ光谷酒店(武漢華美達光谷大酒店)
  • ザ・ジェード・ブティックホテル(玉樹臨風精品酒店)
  • 地下鉄2号線金融港北駅B出口
  • ホリデーインエクスプレス光谷店(保利広場)(智選假日酒店光谷店(保利広場))
  • ハイアット リージェンシー 武漢(武漢光谷凱悦酒店)
  • 中国光谷科技会展センター(中国光谷科技会展中心)
 
(4)健康状況等考慮すべき点があればお知らせください。
 
 

4.搭乗に当たっての留意点

(1)荷物は,機内持ち込み荷物を一つ,機内預け荷物を一つまでとします。(大きさや重量,機内持ち込み・お預かりできないものは,通常の商用機(国際線)エコノミークラスと同じ基準です。)
 
(2)中国国籍の配偶者及び新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状が確認された方等については,中国側が出国を許可しない場合があります。なお,今現在発熱等の症状のある方は,あらかじめ大使館にご相談ください。
 
(3)日本へご帰国後の医療面での対応については,追ってご案内いたします。
 
(4)帰国に際して費用が発生することが想定されます。
 
 

5.連絡先

(1)メールアドレス:ryoji-service@pk.mofa.go.jp
 
(2)入力フォーマットが使えない方やその他ご質問のある方は,電話( 137-0112-1475 / 139-1112-3654 / 139-1112-7069 )にてお問い合わせください。