北京市政府の通知を踏まえた当館領事部窓口・広報文化センター業務の調整(~2月9日)

2020/2/2

今般、北京市政府から「2月9日までの企業の柔軟な業務手配」に関する通知が出されたことを踏まえ、当館の領事部窓口及び広報文化センターの業務は、以下のとおりといたします。

来館の際は、マスクの着用をお願いします。
 
 

1.領事部窓口

  • 2月3日(月)より業務を再開いたしますが、上記通知も踏まえ、対応いたします。
 

2.広報文化センター(閲覧室、留学相談)

  • 2月3日(月)から8日(土)までの間、臨時に休館といたします(2月9日(日)は定休日)。2月10日(月)から通常どおり再開いたします。
  • 閲覧室で借りた図書が休館期間中に返却期限を迎える場合には、2月10日(月)以降できるだけ速やかに返却いただくようお願いいたします。


※1 領事業務に関する御質問、事件や事故に遭った場合等の緊急の相談事案(新型コロナウイルス関連肺炎に関することを含む。)については、下記連絡先まで御連絡下さい。
・電話番号:010-8531-9800(24時間受付) 

※2 年間の休館日に関しては下記リンクで御案内しています。
(1)当館休館日(含む、領事部)
(2)広報文化センター閲覧室休館日