警察証明(犯罪経歴証明)

令和5年11月1日

※予約制:必ず電話で予約してください(010-6532-6539/2628)。

日本での犯罪経歴の有無を証明するもの
(米国、カナダ等外国への永住申請、中国の就業許可・永住権申請等の際に関係当局より要求された場合)

 

必要書類

1.パスポート
2.外国及び中国の関係当局より提出を求められていることが確認できる文書(使用目的によっては、更に根拠法令及び和訳文が必要になる場合があります。)
3.申請書(当館にあります。)
 

申請条件

1.日本人又は日本に「居住歴」のある外国人であること(本人による申請)。
2.関係当局がその国の法規に基づき、申請人に提出を求めていることが疎明できること。
 

手数料

無料

 

交付日数

  • 当館で手続きする場合2~3か月かかります。(申請書類が当館から外務省経由で日本国内の警察当局へ転送され、証明が発給されます。)
  • 日本国内で申請可能です。各警察本部で異なりますが、約2週間(指紋採取はスキャン方式)で入手できるようです。(使用目的によっては、日本国内で申請できない場合もありますので、最後に住民登録をしていた各都道府県の警察本部に事前に御確認ください。提出先、使用目的、必要書類等を伝えてください。)
 

注意事項

  • 提出先が公安局等の中国行政機関の場合、日本の外務省における証明(アポスティーユ)が必要です。さらに、中国語翻訳を求められる場合がありますので、提出先にアポスティーユ及び翻訳についてご確認ください。
  • 中国永住権取得のための申請の場合、省・市によっては日本で申請した証明書を受け付けない場合がありますので、ご注意ください。
  • 乾燥の時期や肌が乾燥している場合、指紋がうまく採取できないことがありますので、事前に手指の保湿をお願いします。