日系企業が推薦する中国人の短期商用(一次・数次)査証

2020/4/1
日系企業商工クラブ等の会員である日本企業の本社等が招へいする中国人については,以下の要領にて短期商用(一次・数次)査証(シングルビザ・マルチビザ)を発給しています。通常の短期商用査証の手続と比べ,本邦所在の本社による書類作成が免除されています。
 
申請は当館指定の代理申請機関を通じて行ってください。原則として,個人からの直接申請は受け付けていません。

各提出書類は,発行後3か月以内のもの(有効期間の記載のある書類は有効期間内のもの)を提出してください。なお,申請時に提出した書類は,旅券,居住証等の原本を除き返却できません。

短期滞在査証では,報酬を受ける活動を行うことは認められません。
 

1.対象者

  • 一次査証:日系企業商工クラブ会員企業等の社員及び日本国における法人が招へいする中国人(取引等がある場合)
  • 数次査証:日系企業商工クラブ会員企業等の社員
 

2.提出書類

一次査証 数次査証

(1)査証申請書
(写真貼付 縦4.5cm×横4.5cm,背景は白,1枚)

(2)旅券

(3)短期商用一次査証申請理由書
(日系企業商工クラブ等の会員企業が作成)

(4)日系企業商工クラブ等会員名簿自社欄の写し等
(本邦の連絡先が明記されていない場合は,連絡先が記載されたHP等の写しを添付)

(5)滞在予定表
(日系企業商工クラブ等の会員企業が作成)

(6)在職証明書

(7)戸口簿の写し

(8)営業許可証の写し

(9)居住証等の居住証明書
(当館管轄地域内に本籍を有しない場合のみ)

(1)査証申請書
(写真貼付 縦4.5cm×横4.5cm,背景は白,1枚)

(2)旅券

(3)短期商用数次査証申請理由書
(日系企業商工クラブ等の会員企業が作成)

(4)日系企業商工クラブ等会員名簿自社欄の写し等
(本邦の連絡先が明記されていない場合は,連絡先が記載されたHP等の写しを添付)

 

 

3.その他関連事項

(1)査証手数料

一次査証 190元
数次査証 375元
(このほかに代理申請機関の手数料がかかります。詳しくは各代理申請機関にお問合せください。)
 

(2)発給所要日数

原則として,申請日の翌日から起算して3業務日で査証を発給します(例:木曜日に受理した場合,翌週火曜日に発給)。審査状況により,上記以外の資料の追加提出をお願いすることもあります。また,審査期間が長くなることもあります。
このほか,数次査証を申請しても,審査の結果,一次査証の発給又は不発給となる場合もあります。御理解をお願いいたします。
 

(3)査証の有効期間

  • 一次査証(シングルビザ)の有効期間は「3か月」です。滞在期間は,審査により,「15日」,「30日」,「90日」のいずれかとなります。
  • 数次査証(マルチビザ)の有効期間は「1年」「3年」「5年」又は「10年」です。ただし,審査の結果,一次査証(シングルビザ)の発給又は不発給となる場合もあります。滞在期間は原則として「90日」ですが,審査の結果,「15日」,「30日」のいずれかとなることもあります。