戸籍記載事項証明

2020/4/1
ある特定の事項が戸籍謄本に記載されていることを証明するもの(中国語)
使用目的:外国人居留許可等の手続き
 

必要書類

1.パスポート(原本)
2.戸籍謄本:1通(原本。発行から6か月以内のもの。外務省又は駐日中国大使館・総領事館の認証を受けた戸籍謄本は当館では使えません。)
3.申請書(PDF)(用紙は当館にもあります。)※記入例はこちらを御覧ください。
4.証明書に記載する者全員のパスポートのコピー
 

申請条件

本人(日本人)による申請が必要(未成年の場合は、親権者等の代理申請可:委任状不要)。

 

手数料

75元(現金のみ)

 

交付日数

2業務日(例:通常月曜日に申請した場合は水曜日に交付。)※以下の事前仮申請の場合は来館時に受取可。

 

事前仮申請

戸籍謄本、証明書に記載する者全員のパスポートのコピー(顔写真のページ)及び記入済の申請書(又は申請書の代わりに使用目的、必要通数、氏名、電話、来館予定日をメールの本文に記入し、申請書は来館時に記入。)をスキャンしたものを、来館2日前(休館日を除く。)の17時までに当館にメール(宛先:ryoji@pk.mofa.go.jp)した場合は、来館時に受取可能です。

※メール送信後、必ず当館領事部に御連絡ください(010-6532-2628)。
※事前メールの送付は【仮申請】です。本申請は来館日となります。手数料は申請日(来館日)を基準に適用されます。