新型コロナウイルス感染症(湖北省政府発表:湖北省内の「人の移動」及び「交通運輸管理」に関する通告)

2020/3/13
●3月13日,湖北省政府は,湖北省内の「人の移動」及び「交通運輸管理」に関する通告を発表しました。主な内容は以下1,2のとおりです。(発表の詳細については,下部に湖北省政府発表と在中国日本国大使館の仮訳(抜粋)のリンクがございますのでそちらをご確認下さい。)
 
なお,湖北省政府は,湖北健康コードにより,健康コードに登録された情報や,地域の感染症リスク(各地域を低,中,高リスク地区に分類)に応じて,省内の移動可能範囲を定める等の措置を行うこととしています。
 
※健康コードや移動可能範囲に関する情報については,3月10日のお知らせ及び3月11日のお知らせを適宜ご参照下さい。なお健康コードは,現時点では,中国の身分証明書所持者のみしか登録ができません。湖北省当局に確認したところ,外国籍者については,お住まいの地域を管轄する社区に依頼すれば,健康証明書を発行してもらうことが可能とのことですので,社区と相談いただくようお願いします。また,省内を移動する際には,各地の規則に則って移動することになるので,社区が発行した健康証明書で移動ができるかどうかや,移動先や移動経路にあたる地域の防控中心に事前に確認することをお勧めします。
 
1.人の安全且つ秩序正しい移動
  • 低,中リスク地区の人員は健康コードの「緑コード」により,省内で安全且つ秩序正しく移動できる。
  • 武漢市以外のその他の高リスク地区の人員は健康コード「緑コード」により,省内の移動先と「ポイントとポイント」の移動方法で安全且つ秩序正しく移動することができる。
  • 武漢市は,武漢から離れるルートの厳格な管理・コントロール措置を引き続き実施し,医療や国家機関の支援人員や外国人が武漢から離れる際の支援を行う。
※在中国日本国大使館から湖北省当局に照会したところ,現時点では外国人が武漢から離れることはできないことを確認しています。可能となった場合は,改めてお知らせします。
 
2.交通運輸管理
  • 低,中リスク地区の省内の航空機,電車,バス,船舶及び市内交通機関は必要な予防・コントロール措置を講じるとの前提の下,順次再開させる。ただし,高リスク地区を経由する際の乗客の乗降は禁止されている。
  • 武漢市およびその他の高リスク地域の航空機,電車,バス,船舶及び市内交通機関は引き続き運行を停止する。
 
○湖北省発表(中国語)
 http://www.hubei.gov.cn/zhuanti/2020/gzxxgzbd/zxtb/202003/t20200313_2180669.shtml

湖北省発表(日本語)※在中国日本国大使館仮訳
 
 
※日本政府は現在,「水際対策の抜本的強化に向けた新たな措置」を実施しています。本件措置のうち,特に「2 検疫の強化」については,中国(香港及びマカオを含む。)から入国される日本人の皆様も対象となっていますので,ご注意ください。また,「3 航空機の到着空港の限定等」についてもよくご確認ください。
 
 また,検疫の強化については,厚生労働省がQ&Aを出していますので,こちらもご確認下さい。
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html

 在中国日本国大使館のホームページでは,新型コロナウイルス関連情報をまとめて掲載していますので,併せご参照ください。
 (在中国日本国大使館新型コロナウイルス感染症ホームページ)
  https://www.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000384.html

(問い合わせ先)
 〇在中国日本国大使館(領事部)
  領事部・直通電話:(国番号86)-(0)10-6532-5964(09:00~17:30)
  上記以外の時間の電話番号:010-8531-9800