「領事出張サービス」 について(令和3年度)

2021/4/23
コロナ禍により見合わせていた「領事出張サービス」を今年度(令和3年度)より再開いたします。
「領事出張サービス」の再開に伴う開催時期を、5月に「武漢市」、6月に「天津市」における実施予定としており、また、以下のような年間計画を立てました。
開催に関する詳細が決まり次第、当館HP上にてご案内しますので、ご確認をお願いします。

1.【武漢市】(開催予定時期)

(1)2021年5月29日(土)(※詳細が決まり次第、当館HPに掲載します。)

(2)2021年12月頃(※開催時期が確定次第、当館HPに掲載します。)


2.【天津市】(開催予定時期)

(1)2021年6月19日(土)(※詳細が決まり次第、当館HPに掲載します。)

(2)2021年10月頃(※開催時期が確定次第、当館HPに掲載します。)

(3)2022年2月頃(※同上)


3.【問合せ先】在中国日本大使館(領事部)

(直通電話)010-6532-2628

(天津市用)ryoji-service@pk.mofa.go.jp

(武漢市用)ryoji-bukan@pk.mofa.go.jp

(一般照会用)ryoji@pk.mofa.go.jp


4.『当館からのお願い』

(1)「領事出張サービス」のご利用にあたり、先ず都市毎に設けているメールアドレスに必要な資料等を送信いただくなどの『事前の手続き』が必須となります。

(2)送信メールの未達を防止する観点から『メール着信のご確認』をお願いします。直通電話等へご連絡くださるよう、ご協力の程、よろしくお願いします。

(3)「開催時期が未定」の「領事出張サービス」に関するお問い合わせは、上記にある一般照会用のメールアドレス(ryoji@pk.mofa.go.jp)か、「直通電話010-6532-2628」にご照会するよう、お願いします。

※「領事出張サービス」用として使用するメールアドレスは、領事出張サービス業務のために設けており、平時より運用しているものではありません。メールの返信が大幅に遅延する可能性がありますので、ご留意願います。

5.「領事出張サービス」で提供可能な業務等について

 

● 【サービス会場における「各種書類の受け取り」について】
「領事出張サービス」当日の会場において、各種書類の受け取りができるためには、当館が「指定する期日」までに必要な書類を送付する『事前手続き』をし、『仮受付』の状態になる必要があります。
(『事前手続き』無しにご来場いただくことでも構いませんが、)事前に予約をされた方への対応を優先することになりますので「領事出張サービス」を予めご検討されている場合には『事前手続き』を行うよう、ご協力をお願いします。
なお、『仮受付』となっていない申請に関しては、当日に書類の交付ができないところ、予めご承知おき願います。
※「領事出張サービス」に関しましては、事前に申請いただいた書類を事前に準備した上で会場に赴きます。当日の会場では一部の申請書類の「受付」は行いますが、会場内で新たな書類の発行はできないところ、予めご留意願います。
 
● 【「領事出張サービス」で提供できる主な業務】
【1】「証明書類」の交付
※『事前申請』を終えていることが前提となります。
上記リンクで案内している各種証明書類の交付が可能です。
但し、「警察証明」に関しては、当館が作成する書類でないことから、原則対応が出来ないものとなりますので、ご留意ください。

【2】「旅券」の交付
※『事前申請』を終えていることが前提となります。
「領事出張サービス」会場において、新しいパスポートの交付が受けられる方の条件は、以下の二通りのパターンとなります。

(1)「領事出張サービス」が実施される週の「月曜日」(※ 実施日の5日前)までに、旅券申請に必要な資料を当館(領事部)宛てに送付をし、事前に申請書の仮受理が認められた方。

(2)「領事出張サービス」の実施前に、当館窓口において、旅券申請の手続きを終えた方。(※ 会場での受け取りを希望する方は、申請時にご説明いただくか、必ず事前申請の締め切り前までにメールでお知らせください。)

(注意)上記のいずれにも該当しない方は、当日の旅券交付は受けられませんので、予めご承知おき願います。

 
【3】「領事出張サービス」会場で、受付可能な手続きについて
※予約無しにご来場いただいてもご対応が難しい場合がございます。当日、会場での受付をご検討されている方につきましては、予めご一報願います。なお、予約無しでの来場となる場合には、下記リンクでご案内されている資料「原本」とともに、右資料の「コピーを一部」必ずご用意ください。

(1)「証明書類」の申請

(2)旅券申請書の提出(「一般旅券発給申請書」等)

※旅券申請に際して、お持ちのパスポートの人定事項ページに変更が生じている、或いは、領事出張サービスの当日には有効期限が過ぎてしまう方については、6ヶ月以内に発行された「戸籍謄本」をご用意いただく必要があります。ご注意願います。

(3)「紛失一般旅券等届出書」の提出

※旅券紛失の届出に際しては、中国公安が発行する「報案」か、或いは出入境管理局発行の「旅券紛失証明」をご提示していただく必要です。ご留意ください。
 
【4】戸籍関連の届出
※上記リンクを参照の上、届出に必要となる資料を事前にメール送信するよう、お願いします。なお、戸籍関連の届出に関しては確認すべき事項が多くありますので、事前の遣り取りが必須となります。来場予定の方は必ず上記メールアドレスにご連絡願います。

【5】在外選挙人登録
※在外選挙人登録では「戸籍地」と「日本の最終住所地」の住所を正しく記入する必要があります。手続き前には、両方の住所を必ずご確認くださるよう、ご協力の程、よろしくお願いします。

【6】在留届
(1)「オンライン在留届
(2)「在留届(PDF版)
※オンラインでの手続きが難しい方は、上記(2)による紙での提出を受け付けますので、メール等にてお届けください。
 
【7】その他(「領事出張サービス」の【対象外】となる業務)
(1)「警察証明」の申請。
(2) 旅券の「査証欄の増補」の申請。